福山市の整体は「和整体・整骨院(なごみ)」

整体師_吹き出し_整体の効果

当院の整体効果が持続する理由

 

整体で体の改善をして、その効果はどのくらい続くのかについてお話します。

一般的な整体ではその場かぎりの改善が多いです。

当院の関節を整える施術でも1〜2週間前後の持続になります。
そのため、ご自身でも施術効果を2〜3倍してもらう取り組みをしてもらいます。

整体効果の長続きしない理由は当人の環境が変わらないからです。

体の不調はそのヒトの生活習慣により作られるため、悪くしたときと同じ習慣を続けていれば元に戻ります。

 

整体効果を長続きさせる当院の3つの取組み

お役立ち_整体効果を長続きさせる当院の3つの取組み

①原因に対して施術
②正しい身体の使い方を習得
③生活習慣を改め原因を作らせない

①原因に対して施術

筋肉の硬化や骨格の歪みに原因は必ずあります。

まず筋肉の硬くなる理由は、骨格にあります。
身体の仕組みは頭を平行に保つことを優先しています。

そして人間は2足歩行で移動する生き物です。
2本の足のバランスを保つのは骨盤にあります。
骨盤に載っている背骨は骨盤の傾きを調整し傾きます。
その状態を筋肉で戻そうとして症状は現れます。
偏った体の使いにより骨盤の動きに制限を起こすと、骨盤自体に傾きを起こしてしまいます。

よくあるマッサージは、単純に筋肉だけをほぐすため一時的な効果ありません。
また原因を無視した骨格調整は、骨盤の状態を無視して行われたり、骨盤に掛かる負荷を無視して行われます。
そのため、一時的な効果しか得られません。

これは、打ったり捻ったりするとその場所に痛みや問題を起こすため、何でも痛いところに問題があると誤認しているからです。
急性の問題と慢性の問題では損傷順に違いがあり、同じ場所に痛みを出していても原因は全く違うのです。

②正しい使い方を覚える

当院では身体の正しい使い方を指導しています。

人間は、支柱となる骨格を筋肉によりバランスを保ちます。
傾いた骨格では常に筋肉は緊張します。
筋肉は使いすぎると硬くなり、限界を超えると痛みや痺れを起こします。
さらに進行すると骨格への負担から変形を引き起こします。

このように痛みを出す原因に、骨格の傾きから継続した筋肉の過緊張状態、関節の捻られ過ぎ、が挙げられます。
正しく身体を動かせると骨格のバランスを悪くすることは少ないです。
正しく使えている間に、自己回復を促進し、一時的に良くない動作をしても耐えられる元気な頃の身体に近づけます。

また全身は連動して動いているます。
その連動した動きが出来ているかどうかが重要になります。
連動した動きではない場合、一部の筋肉が固くなって自然な状態ではなくなってしまいます。

そのため、当院では身体の正しい使い方を覚える目的で運動や体操を指導しています。

③生活習慣を改め原因を作らせない

当院では効果を持続させる努力をしてもらいます。

週に1回当院に来たとしても、滞在割合は1%もありません。
残りの自分で管理する99%の時間で原因を作るような動作をしていれば良くなることは難しいです。
そのため、原因を作ってしまうような生活習慣を良い習慣に入れ替えてもらいます。
また、傾きやすい骨盤を自立させる取り組みをしてもらいます。コマはしっかりと回っているときは安定しています。
骨盤もしっかりと動かして使えていると状態を悪くすることはありません。

その指導は紙面と動画との両方からサポートします。

このような取り組みから、整体の効果を持続させます。
そうすると、来院するたびに問題箇所の整体を行えるため右肩上がりに改善していきます。

福山市の整体は口コミランキング1位「和整体・整骨院(なごみ)」 PAGETOP