福山市の整体は「和整体・整骨院(なごみ)」

「その場しのぎの施術ではなく自分自身で改善計画を理解し努力を出来るから良い。今までの安価な施術とは比べ物にならない」

今回の患者さんは、多治米町からお越しの”老眼から肩こりと熟睡できない酷い腰痛になり、他の整体で揉みほぐしや飛び出たところを3人がかりでボキッと押し込まれたり、電気治療を行ってその場しのぎをしていた58歳女性”の来院から改善までのお話です。

IMG_5334

この方は、『心身ともに健康にならないと食事や睡眠、そして楽しいことが出来なくなる』と不安を抱えています。
仕事で年配の人に足腰は大切にした方が良いとよく言われ気にしているのと、YoutubeやTVの運動やストレッチをがんばって行っても結果が伴わず、定年が延びたため60歳過ぎても働き続けることができるように体に気を使うようになりました。

根本の原因を探ると、足と肩の連動した動きがなく、特に左側は20年前の耳下腺炎手術の影響により動きが起こらなくなっている。

足腰を滑らかにし、馴染ませる体操を行い、家での宿題をウォーキングや運動などの指示をお伝えしました。

1週間後には本当に痛い左の首肩の痛みが緩和され、また毎日少しづつ歩けるようになりました。「最初はユラユラしていたのが真っ直ぐ歩けるようになってきた」と嬉しいそうに報告してくれました。

※腰痛でお困りの方はこちらをクリック

診療時間は

月、水、木、土、日 9時〜12時、15時~19時 

休診:火、金、祝     

ご来店されている患者さんの経過を紹介します。

・お悩み:老眼からの頸肩部痛、腰痛症、耳下腺炎手術後の後遺症

・年齢性別:50代女性

老眼の発症に個人差があることから、頸肩部の影響は無視できません。
調子の良い時と、悪い時の目の状態にメガネを合わせられないため不調に陥るようです。

頸肩部は骨盤や背中と同時に動く場所です。
悪くなる原因は大別すると、

・足腰との連動した動作をしていない
・上半身が乗る足腰の安定感がない

大きく分けてこの2つになります。

この患者さんは当院に来る前に、他の整体に行って、他の整体で揉みほぐしや飛び出たところを3人かかりでボキッと押し込まれたり、電気治療を行を続けていました。

辛くなったら誤魔化しに行くといった形で騙し騙し身体を使ってきました。

しかし、改善は見られず徐々に症状が深刻になったそうです。

初回のカウンセリングで、原因を逆算するために話を深堀りしていると、生活習慣から腰と背骨に問題があり、過去の耳下腺炎の手術の傷痕の影響があることがわかりました。

腰は、普段の使い方により重力に負けて前下方に回転する力が働きます。

その結果、背骨は固くなり、脳脊髄が循環しないため頭や首周りも固く硬化していました。
そこに手術痕の牽引力が働き体の不調を引き起こしていることが分かりました。
耳下腺炎の手術に限らず手術痕は皮膚を引っ張ります。
今回は、頸部の動きを邪魔する形で症状が現れています。

220316
2203161

上半身は、足腰に乗った状態のため、足腰の影響を大きく受けることになります。

そのため、揉みほぐしや、上半身の出っ張りとバキボキっと押し込んでみたり、電気療法をしてみても、足腰の改善がなければ狙い通りの改善はしません。

そこで、初診では足腰の安定化を図り重力に抵抗できる力を取り戻す目的の施術と指導をしました。

施術をして骨盤の引っ張られる力を抜き関節が動作しやすい環境を作ると、自身でも歩くときのユラユラした不安定さが半減していることに気が付きます。

1週間後に来院された時には、指導の通り身体を動かしていると「本当に痛かった左肩の痛みが激減した」と嬉しそうに伝えてくださいました。

やはり足腰が原因による肩や腰の不調だったのです。

2週間後には、肩こりは日々改善していて、施術してもらうと運動や歩くのが楽になりモチベーションが上がると教えてくれました。

【坐骨立ちの指導】
姿勢の指導はこの方にあった背骨のそらし具合を自分で把握できる方法を指導しています。
正しい座り姿勢をお伝えすると、自分の身体に歪みがあり肩こりを作っていると把握できたと言います。

3週間後には、長時間歩いても疲れなくなり重力に抵抗する力を自分で獲得した結果、熟睡できるようになりました。
活動中は頭から足先に重力が掛かり関節を適度な距離に調整しています。しかし、重力に抵抗する力が弱まってくると、重力の向きが変わる寝ている間に関節の距離が離れすぎてしまい様々な症状を呈してしまいます。
重力抵抗値をつけるのウォーキング指導はこのために行いました。

「左の股関節の大転子がボコッと出ていたのも自然な状態になり嬉しい。
和整体・整骨院では、その場しのぎの施術ではなく自分自身で改善計画を理解し努力を出来るから良い。今までの安価な施術とは比べ物にならない」と言ってもらえました。
股関節は骨盤の影響を大きく受ける部位、前下方に回転する力に抵抗できる身体になってくると自然と股関節の位置も自然な状態に近づいていきます。

その後は、耳下腺炎の後遺症の食事中に片側のみ汗をかく対策として顎の滑らかさを取り戻す取り組みを2ヶ月ほど行い症状がおさまりました。
また福山マラソンに挑戦するお手伝いをさせていただいた後、無事に卒業となりました。

和整体 青野

腰痛や肩こりにお困りの方は、まずご連絡ください!
速く解決したい方は、今すぐこちらをクリック

220108声_肩こり腰痛

福山市の整体は口コミランキング1位「和整体・整骨院(なごみ)」 PAGETOP